星空競争曲〜第三話〜

「星ころだよ
今宵決められる
一番星という称号は
その星ころ達が
星芒を競い合い
より強い光を放った
星ころだけに
与えられるものなんだ」

帽子の男が
目を輝かせて答えます

「ふーん
競い合うだなんて
僕ら
妖精や人間と
変わりないんだね」

妖精が
星ころを眺めながら
言いました